秋田駅から車で15分 好アクセスの温泉旅館で脱日常

外観

秋田県秋田市にある、秋田温泉プラザに行ってきました。近隣には、「秋田温泉さとみ」や「りらっくす」もありますが、こちらは違う会社が経営しているようです。
小さい時に来たことがあったのですが、記憶とは全く違い内装がとてもモダンな雰囲気になっていました。
どうやら2019年にリニューアルしていたようです。

Google マップ

きれいでモダンな高級感のあるロビー・フロント

中に入ると、広くてきれいなフロントでお出迎え。
ホテル併設の施設なので「おや、ちょっと良いところに来ちゃったな✨」という高級感。開放的な一面窓から、綺麗な庭園風景が楽しめます。

フロントから靴を脱いだ先に、温泉浴場がありました。

コスパ◎の価格設定

館内の高級感に反して、平日入浴650円と優しい価格設定。あきた日帰り温泉の本があれば、なんと無料で入ることができます…!(※平日限定)
お風呂の種類が豊富なので、お得感満載です。

料金平日650円(10:00~12:00/600円)
土日祝680円(10:00~12:00/630円)
小学生450円
幼児(3歳以上)150円
営業時間10:00~21:30
毎月第2・4月曜日は12:00~21:30
※最終入館21:00
風呂露天風呂、ながまり湯(男)、つぼ湯(女)、あつ湯、ぬる湯、シルキー風呂、打たせ湯、水風呂、サウナ
泉質塩化物泉
レンタルフェイスタオル 200円/バスタオル 300円
2022年7月時のものです。

デザイナーズ温泉さながらの浴室

7つものお風呂がある浴室は、スタイリッシュな雰囲気で綺麗でした。特に露天風呂はとろみのある少し濁ったお湯で、檜で作られた浴槽がとても良い感じ◎
さらに夜はライトアップされるそう。昼と夜とで、また違った楽しみ方ができそうです。

ニフティ温泉サイトより

定員15人くらいの長方形サウナ

サウナ室は広めの設計。L字型2段の席と、壁沿いに2人ほど座れるベンチ。対流式(ストーン)サウナで温度は90°Cくらいでした。座面には少しディスタンスを保った位置にタオルマットが敷いてありましたが、入り口付近にビート板式のサウナマットも設置されていました。テレビも付いてます。

アクセスが良くとてもきれいな施設だからか、他の施設と比べて客層が少し若めな印象。
お盆期間だったからか、20~30代くらいの方もちらほらいました。

楽天トラベルより

セルフスタイル囲炉裏Bar「乃木」

カフェレストラン
ソファー席からの眺め
囲炉裏るーむ「乃木」

入浴後は、ロビーでゆっくり。暖炉(火はついてません)を囲んだ席や、ゆったりソファーで庭園を眺めたり思い思いで休むことができます。軽食レストランもありました。

また、気になったのは囲炉裏を囲んだ時間制セルフバーの囲炉裏るーむ「乃木」。
1時間1300円で飲み放題ができます。私はお酒が飲めないので、利用しませんでしたが、セルフ式のバーで「なんだか楽しそう!」と思いました。

県外からの宿泊の方におすすめしたい施設です。